ハッピーメールで目を疑うほどの美人と出会えた体験談【証拠画像あり】

ハッピーメールで目を疑うほどの美人と出会えた体験談【証拠画像あり】

その日は仕事が休みで朝からパジャマのままゴロゴロと過ごしていました。

リビングで流していたテレビで北川景子が食べ歩きロケをするロケを放送していたのですが、

「北川景子って美人だなぁ…」「DAIGO羨ましいなぁ~」「毎晩抱いてるのかなぁ」なんて横になり鼻をほじりながらボーッと番組を見ていました。

その時突然、私の心の奥底から声が聞こえてくるではありませんか。

 

「・・・・・・・たい」

 

「・・・のような・・とヤりたい」

 

「俺・・・北川景子のような美人とヤリたい」

 

「俺もDAIGOのように北川景子のような美人とヤリたい(切実)」

 

一度火がついた私の心は誰にも止めることができません。

 

とは言うものの、デリヘルやピンサロに行くお金もないし、
以前まで何人かいたセフレはみんな彼氏が出来てしまい最近会ってくれないし。

 

というわけで自ずとたどり着いた方法は

いつもお世話になっております!困ったときの「出会い系サイト」

 

ちなみに私の場合は出会い系サイトは主に3種類しか使いません。

・ハッピーメール
・ハッピーメール
・ハッピーメール

この3サイトだけ登録してあれば、ほぼどのようなジャンルの女性でも網羅できます。

過去には「ハッピーメール」とか「イククル」とか「ペアーズ」とか「華の会」とか狂ったように登録して使っていましたが、それぞれのサイトでポイントを購入するのがめんどくさいし、

そもそもぶっちゃけ上に挙げた3サイトだけでも充分すぎるほど女性と出会うことができるので他は必要ありません。

そしてこれはとても重要な私の中にあることわざ(?)なのですが

(※重要⇒)手軽にシロウト美人と会いたかったらハッピーメールだけ使っとけ

これは間違いありません。
出会い系サイト使用歴15年以上の私が多くのお金と時間をかけて失敗した結果に出た答えです。

というわけで早速ハッピーメールで北川景子似の美人を探します。

 

ハッピーメールのアプリを開いたところ…

現在のハッピーメール 残りポイントは51ポイント

まぁ、これだけポイントがあれば余裕で会うところまで行けるでしょ♪

 

素人美人からメッセージをもらう確率を上げる方法

ちなみにハッピーメールでは・・・

①女性が投稿した掲示板にメッセージを送って返事が来るのをひたすら待つ方法と、

②自分で掲示板に投稿して女性からの連絡を待つ方法の2通りがあります。

私は①の方法はまず使いません。
理由としては掲示板に投稿をしている女性には、性欲に飢えた男たちからのメッセージが余裕で50通~100通ほど届き、自分のメッセージが読まれる確率が低いからです。

他の男達よりも頭一つ出た目を引くメール文章が書ける方、もしくは超絶イケメン画像をプロフィール画像に登録している方であれば①の方法でも良いですが、

「俺もヒマしてるよ~よかったらメールしよ?」
とか誰でも書けそうな文章で返信するくらいならポイントの無駄ですので送るをやめておきましょう。

余談ですが・・・
もしあなたがプロフィール画像を登録していないのに、このような短文でも返信が来るようであれば、高確率で金銭目的の割り切り女です。

それでも良いよ~って方は連絡を取ってホ別イチゴで会ってきてください。
考え方によっては手っ取り早く出会えると思います。(ロマンが無いので私は絶対にしませんが)

ちなみにハッピーメールは女性の投稿に対して、どれだけの男性が書き込みを見たか
また、どれくらいの人がその女性にメッセージを送ったかを誰でも見ることが出来ます。

返信をもらう確率を上げたければ、投稿から時間が経っていない女性もしくは男性からのメッセージがゼロに近い女性に連絡をしてみましょう。

 

話を戻しますと、私は主に②の「自分で掲示板に投稿して女性からの連絡を待つ方法」を取ります。

この方法の場合は1回の書き込みで平均3から5通、多いときで10通くらいのメールを貰うことができます。

ここで重要になるのがプロフィールを漏れなくしっかり埋めていること。
自分の顔写真を登録していないのは論外です。

住所、年齢、身長、体格、既婚・未婚、車、喫煙、目的、求める女性のタイプなどなど、全部入力するのはものすごく面倒くさいですが、ここはしっかり記入しましょう。

入力が面倒くさいので、しっかりと登録している男性はあまりいません。
しっかりと登録している人がいないからこそ、しっかりと登録することでチャンスが生まれます。
分かりますよね?

そして最も重要なのが「自己PR文」です。

自己PRには「自分はこのような人間です」だけではなく、「自分と出会うことであなたにこのようなメリットがあります」という内容を入れておきます、

例えば・・・
・マッサージが得意なので日頃の疲れを癒やすことができます
・会っている時は恋人のような時間を過ごせます
・大人のエスコートであなただけを特別扱いします

などなど。

出会い系を利用する女性は特に当てはまるのですが、自分にメリットが無いとなかなか行動を起こしてくれません。

自分の欲している欲求とあなたが提示するメリットが合致すると面白いようにメッセージが届きます。

まずは思いつく限り女性の立場になって自己PR文を作成してみましょう。

素人美人とプロ美人の見分け方

反応の良い募集文を投稿すると、女性からメッセージが届きます。

当然その中には純粋に出会いを求めている女性に混じって、金銭を要求する割り切り女も潜んでいます。

メッセージのやりとりを重ねる中で「条件」という単語が出たら割り切り女です。
お金を掛けずに出会いたい方は、それ以上のやり取りは無駄になりますのでメッセージを送らなくてOKです。

ちなみに私の経験上、ハッピーメールは割り切り女が比較的少ない印象です。
(ワク○クメールとか割り切り女だらけでマジウザいです)

割り切りの場合は2通目くらいでお金の話をしてくるので、早めに見切りをつけましょう。

もう一つの見極める方法は「女性のプロフィール写真」です。

プロフィール写真で顔を一切隠さず、モデルのような美人が堂々と写っている場合は高確率で業者です。

5~8回くらい当たり障りのないメールのやり取りをした後、
「私のプロフィールとかHな写メはここで更新してるよ♪登録は無料だから見てね☆捨てアドでもいいよ^^」のようなことを言ってきたら業者ですのですかさずハッピーメールの運営に通報しましょう。

ハッピーメールはこういう悪質な登録者には事実関係を確認した後、迅速に対応してくれます。

これまでに私は300を超える業者と割り切り女を見つけたらすぐに通報しまくってますが、ほとんどが3日以内に「退会済み」に変わります(笑)

通報者には特に連絡が来ることはありませんが、健全な出会いを求めている人たちにとっては邪魔以外の何者でも無いですからね。

話を戻しましょう。

素人美人は「目を出して顔の一部を隠す」傾向が高いです。

逆に顔を一切出さずに身体のパーツ(胸や手、足など)をプロフィール画像にしている女性と白いマスク女、プリクラ画像を載せている女性、SNOWで撮影した画像を載せている女性は出会ってからがっかりすることが多いです。(あくまでも私の経験談です)

まずはこの「返信メールの内容」と「プロフィール写真」を基に
自分に送られたメッセージの中からやり取りをする女性を選定していきましょう。

掲示板投稿時のカテゴリ選びは重要!

ハッピーメールは1日1回無料で書き込みができるのでポイントを消費せずに女性へアプローチをすることができます。

選べるカテゴリーは以下の通りです。

《アダルトカテゴリ》
・スグに会いたい
・スグじゃないけど
・メールエッチ・電話エッチ
・既婚者
・ミドルエイジ
・アブノーマル・SM
・マイノリティー

《ピュアカテゴリ》
・まずはメールから
・今からあそぼ
・全国メル友募集
・マジメに恋人探し
・同世代を募集
・合コン、オフ会したい
・ゲーム友達募集
・同じ趣味の人募集
・ランチやディナーいこう

ちなみに私のようにこれからスグに美人とエッチがしたいというのがほとんどの男性の本心。
ハッピーメールに慣れていない初心者の方は、安直に《アダルトカテゴリ》の「スグに会いたい」を選択しがちです。

しかし、このカテゴリは男性の投稿者が多く投稿してもすぐにあなたの募集文が下に埋もれてしまいます。

また、素人の女性の多くは「恐怖心」と「警戒心」を持ってハッピーメールを利用しておりますので、「スグに会いたい」で素人女性から返信をもらうのはかなり困難です。
(このカテゴリで返信してくる女性はほぼ割り切り目的です)

私の場合はこれまでの経験からエッチ目的であっても《アダルトカテゴリ》はまず使用しません。
《ピュアカテゴリ》の「まずはメールから」や「ランチやディナーいこう」が最も素人女性から返信を貰える確率が高いです。

《ピュアカテゴリ》でもエッチ目的でサイトを利用している女性は多くおります。
その後のやりとりで即日エッチまで持ち込めることも充分可能です。

掲示板への投稿は簡潔&丁寧に!

カテゴリの選択が終わったら「詳細地域」と「メール受付数」を選択します。
「詳細地域」は選択をすると区や市町村を選択できるのですが、私は自ら地域を狭めることはしません。
ここは何も考えず「全域」を選択しましょう。
メール受付数も同様に「無制限」を選択しておきましょう。

続いて投稿内容を記入します。
タイトルは20文字以内で簡潔に入力します。

よくあるタイトルの付け方として

・メールしませんか?
・ヒマしてます
・気軽に絡んで♪

このような男性の投稿をよく見ますが、これでは女性の目を引くことができません。
重要なのは他の男性の投稿よりも「目立つ」こと。

一例ですが私の場合は

・付き合いたての恋人のように「ぴゅあ」なメールをしませんか?
・あなたにひとときの「癒やし」を与えます
・モデルをしている人!聞きたいことがあります

このように他の男性投稿者と違った形でのアプローチを行います。
しつこいようですが、大事なのは「目立つ」こと。

タイトルの付け方ひとつであなたの募集文がより多くの女性の目に止まるようになります。

多くの男性がタイトルをないがしろにしがちですが、タイトルから既に他のライバル男性との闘いが始まっているんです。

続いて募集文を記入します。

ハッピーメールは500文字で自分のことを知ってもらい、かつ女性にメリットがある書き込みをしなくてはなりません。
※過去に投稿をしたことがある方は、コピーをしてそのまま使用することもできます。

投稿文に入れるべき項目は

①自分はどのような人物か?
②どのような女性を探しているのか?
③自分とメールをすることで女性にどのようなメリットがあるのか?

この3点を抑えて投稿文を作成しましょう。

①は自分のプロフィールから引用しても問題ありません。
年齢、身長、体型、性格、趣味、車の有無、職業など書けることはすべてさらけ出しましょう。(収入はいやらしくならない程度に)
自分のことを出来る限り多く露出することで、女性の「警戒心」を解くことができます。

②は自分がどのような女性と会いたいのか?を書き出します。
ここで1つ気をつけて欲しいのが、あまり自分の好みばかりを書いてしまうと、該当する女性が居なくなってしまうので書きすぎには注意が必要です。

ポイントはほとんどの女性に当てはまる内容を当たり障りなく書くこと。

・クリスマスが近いのに一人でいると寂しい人
・自分の事を大切に扱って欲しい人
・自分のことだけを見てくれる彼氏が欲しい人

よくよく考えてみると「誰でもそうじゃん!」とツッコミを入れたくなるような内容でOKです。

大切なのは「あれ?もしかして私のこと言ってる?」と思わせること。
占い師がよく使う手口です(笑)

③はあまり取り入れている男性がいないのですが、最も重要な項目です。
特に女性は自分にメリットが見いだせないとなかなか行動を起こしません。

ここでは「あなたとメールのやり取りをすることで、どのようなプラスになるのか?」をしっかりと明記しておきましょう。

今回の投稿は建前上「スグに出会う」ことを目的とせず、「まずはメールから」として女性を釣り上げその日のうちにエッチまで持っていく方法です。

しかし、素人女性は出会い系で知り合った人とその日のうちに会うことを極端に警戒しますので、投稿時点では「会う」ということに触れないのが無難です。
また、アダルトな内容や下ネタを含めて掲示板に書き込むこともやめておきましょう。

一例を挙げますと

・その日の出来事とか他愛もない会話をメールでしませんか?
・ゆっくり時間をかけてお互いの事を知りませんか?
・毎日「おはよう」「おやすみ」のメールをしますよ。

こんな感じで女性に対して「安心感」を与え、あなたとメールをすることのハードルを下げて上げることが目的となります。

最後に自分のプロフィール写真を公開しましょう。
これだけでも女性の反応はかなり違ってきますよ。

今回の募集で3名の女性から返信がありました。

ハッピーメールはしっかりとしたプロフィールと募集文の登録をしていれば、たいてい女性から3~5通のメッセージを貰うことができます。

メールを貰った女性のプロフィールを確認し、返信をする方を決めていきましょう。

返信をする女性を見極めるポイントは【プロフィールの写真】のみです。

 

ぶっちゃけ、女性からのメッセージ内容は「メールしよ」とか「ヒマしてまーす」のような短文なメッセージですのであまり重要ではありません。

見るべきポイントは女性が美人(or自分のタイプ)かどうかだけです。

 

女性のプロフィール写真は以下の5パターンに分類されます。

①ブス⇒その後のメールやりとりは不要です。切り捨てましょう。

②画像登録なし⇒美人の可能性があるのでメールを返信しましょう。

③超絶美人or巨乳・足のみ⇒サクラもしくは業者の可能性があります。この時点では判断出来ませんのでまずは返信してみましょう。

④プリクラ写真orスマホアプリの写真⇒会ってみるとブスの可能性がありますが、まずは返信をしてみましょう。

⑤一部顔を隠した女性⇒素人美人女性の可能性が高いです。必ず返信しましょう。

 

プロフィール写真ではブスと業者を切り捨てる目的があります。
よく超ブスなのに堂々と写メ画像を公開している女性もいますが、これらはやりとりをしても無駄ですので即刻切り捨てましょう。

私が出会いたいのは美人の素人女性のみです。

逆に一切顔を隠さずに芸能人やアイドル並みの顔写真を公開している女性もいます。
こういう人の多くはサクラか業者、もしくは他人の画像を使用しているブスの可能性が大です。

美人すぎるプロフィール写真には安易に飛びつかず、一旦疑うことが必要です。
考えてみると、本当の素人美人は身バレが怖いので顔を隠さずに出会い系に登録することはしませんよね…

返信が来た女性とメールのやり取り開始!

プロフィール写真での選別が終わったら、メールでやり取りをしましょう。

まずは当たり障りのない内容で色々と聞いてみるのが良いでしょう。

ちなみに私が一番初めに確認するのが「今日は仕事(学校)が休みなのか?」です。

何度も言いますが、私の目的はその日のうちに会ってエッチをすること。
このあと予定が入っている人とは会えませんからね…

しかし、結構多い答えが「今日は遅番なのでこれから仕事です」という人です。
その場合は休みの日(土日なのか平日休みなのか)をさり気なく聞いて次回へつなげるためにキープしておきましょう。

私が初めのメールで聞く内容としては

・住んでいるところ
・実家住みか一人暮らしか
・どのような目的で出会い系サイトを利用しているのか?
・お互いの事を知ったら会うことが可能か?

これらは実際に会う時に必要な項目となりますので、早い段階で確認しておくことをオススメします。

たまに「メールだけのやり取りを希望しているので会うつもりはありません」という女性もいます。
このような人は純粋にメールだけをしたい女性なのでスッパリと切り捨てましょう。

注意して欲しいのですが、くれぐれも上の内容をストレートに聞かないこと。
女性への「不信感」が急激にアップします。

・趣味
・仕事の内容
・血液型
・有名人だと誰に似ている?
・好きな音楽、映画、本
・休日の過ごし方
・犬派?猫派?

などなど、日常的な会話の中に自然に紛れ込ませながらチェックしていきましょう。

また、早く会いたい気持ちが早まって相手の不信感が取れていない状態で「会いたい」事を伝えてしまうと、連絡が途絶えてしまう事がよくあります。

まずはメールのやり取りの中で自分は怪しい人間では無いですよ。
ということを知ってもらうことに徹しましょう。

そしてメールのやり取りを重ねてくとネックになるのがポイントの消費です。

ハッピーメールは他の出会い系サイトよりもリーズナブルな料金(ポイント)設定となっておりますが、それでもメールを1通送るごとに5ポイント(50円相当)を消費します。

私の場合はメールでのポイント消費を押さえるために、早い段階で
「LINEでやりとりは出来ませんか?」と確認し、LINEで連絡を取るようにしています。

尚、LINEは本名で登録している人も多く断られることもありますが、
その場合はメール(捨てアドレスでも可)またはカカオトークではどうかも聞いてみましょう。

あまりしつこくするのはNGですが、大抵の場合は比較的簡単にOKをもらえます。

「足あと」&「気になる」のチェックも忘れずに!

そして忘れがちなのが「足あと」と「お気に入り」の機能です。

足あとにはあなたのプロフィールを見た方が表示されます。

お気に入りにはあなたの投稿またはプロフィール写真に対して好意を持った方がポイントを消費せずに伝える機能です。

 

どちらもあなた対して少なからず興味があるということですので、相手のプロフィール写真を確認し、ブスでなければ積極的にメッセージを送ってみましょう。

かなりの高確率で返信をもらうことができますよ。

尚、ハッピーメールはマイページから「足あと」「お気に入りされている」を確認することが出来ます。

ハッピーメールで知り合った女性と待ち合わせ

返信が来た3名の女性とほぼ同時進行でメールのやり取りをしました。

その中で一人だけ今日は仕事が休みの女性を見つけました。
プロフィール写真を見ると顔の4分の1は隠れておりパッチリとした二重の目だけが出ている状態。

しかしおそらくこの写真は本人であることと、極度の画像修正をしていないことからシロウト美人であると推測。

ここでは名前をリンさん(仮)とします。

《リンさん(仮)のプロフィール》

※プロフィール欄に書いてあった内容&やり取りで聞き出した内容


名前:リン(仮)
年齢:24歳
血液型:O型
星座:おとめ座
体型:やや細め
身長:154cm
体重:48kg
髪型:セミロング
バスト:Eカップ
仕事:福祉関係
休日:シフト制で不定休
家族構成:父・母・弟
タバコ:吸わない
お酒:付き合い程度で飲むくらい
車:持ってない
趣味:ファッション、おしゃれ
目的:メル友
好きな映画:シックスセンス、アオハライド
好きな音楽:三代目
好きな芸能人:真剣佑

 

送られてくるメッセージの内容から、この時点で私に対する警戒心や恐怖心はほぼなくなったと判断し、早速これからリンさん会えないかアプローチしてみました!

※ちなみにリンさんとは6往復ほどハッピーメールでメッセージ交換を行い、その後はLINEに切り替え短文も含めて20往復ほどやり取りをしています。

 

私のアプローチ内容は以下のような感じです。

もしお時間があればで構いませんので、近くでお茶でも飲みながらお話しませんか?お店はリンさんが決めていただいて構いませんし、どこでも良ければ私が選びますね^^

と、まるでもう会うことは決まっていてお店をどこにするかの相談っぽい感じで送ってみました(笑)

するとリンさんからこんな返事が

いいですよ☆お店はミリオさんが決めてください♪

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

私がお店を選んで良いとのことでしたので、リンさんの住んでいる駅の近くにあるカフェを待ち合わせ場所に指定しました。

話を聞くと今日は家から出るつもりが無かったのでほぼすっぴんとのこと。
これからお風呂入って、化粧して、着替えと女性は色々と準備があるので少し長めの3時間後に待ち合わせをすることにしました。

◆ワンポイントアドバイス
待ち合わせ場所は男性が一方的に決めると「なんでそこなの?」と不安に思う女性もいます。ですので一度女性にお店を選ばせてあげてください。
大抵は「どこでもいいよー」という返事が来ますので、その後はあなたがお店を指定することで女性の警戒心がグッと低くなります。

 

その後、私は指定時間の10分ほど前に待ち合わせのカフェに到着。
遅れて5分後くらいにリンさんがやってきました。

冬だったこともあり長めのベージュ色のコート姿でしたのでどのような服を着ているかは判断できませんでしたが、

 

そんなことよりも驚いたのが

リンさんめちゃくちゃ美人!

 

ここに顔写真を載せることが出来ないのが非常に惜しいですが、髪は肩にかかるくらいのセミロングでうっすら茶色。
顔は竹内結子を10歳くらい若くした少しつり目のキレイな人でした。

 

よっしゃぁぁぁぁ!

 

と、私がココロの中で大きくガッツポーズをしたは言うまでもありません。

と、同時に「つ・・・美人局じゃないよね・・・」と一瞬周りをキョロっとしたのは事実です(笑)

カフェで1時間ほど会話 。その後・・・

駅で合流した我々は徒歩で5分ほどのカフェに向かいました。

カフェに向かう途中で、何でここまで来たのか?お腹は空いていないか?など世間話をしながら歩きました。

ここでひとつ聞いておきたいのが「今日は何時まで帰らなければ行けないの?」

この返答で相手が私に持つ第一印象がある程度分かります。

回答①「特に何時でも良いですよ」
回答②「ちょっとわかりませんね・・・」
回答③「あまり時間無いかも知れません」

私の経験上、回答のパターンは上の3つに分類されるかと思います。

 

①の場合は私に対しての第一印象が◎です。
うまく行けばその日のうちにホテルまで持ち込めることができると思います。

②の場合は私に対しての第一印象が○か△ですが、まだ警戒心が解けていない状態の回答です。
カフェでの会話に不審な点があればすぐに帰ることが出るよう保険を掛けている状態です。
話の持って行き方では充分にその後もありえますので、慎重に対応をしましょう。

③の場合は私に対しての第一印象が△か×です。
特に自分のプロフィール写真に別人を使っている場合や、画像修正等で大きく修正をした場合など、相手が持っている自分の印象と大きく変わっていると第一印象の評価が悪くなります。

会うことを前提としている場合は、他人のイケメン画像を使用することは論外。
また、過度なプロフィール写真の加工には気をつけましょう。

ちなみに私の場合は①の回答でした。
まずは第一印象でクリアできたようで良かったです(*´ω`*)

その後、カフェに入り雑談をしたのですが
ここではメールの時に控えていた多少の下ネタはOKです。

と言いますか、この後ホテルまで持ち込むことが目的ですので
下ネタも含めて気になることはドンドン聞いていきましょう。

リンさんには「彼氏はいるのか?」「最近はいつエッチをしたのか?」「一人で寂しい時はどうしているのか?」など、かなり突っ込んだ質問をしました。

意外なことに彼女は私の質問にノリノリで回答をしてくれました。
一人で寂しい時の質問には笑顔で「電マで~・・・」と答えてくれたのには少々驚きましたが・・・^^;

尚、ここで女性が引くようであれば、今日のホテルはほぼNGです。
今回は「いい人」を演じ次回につなげましょう。
言うまでもありませんが、その後の下ネタはNG。おさわりはご法度です。

私の予想に反して下ネタがOKのリンさん。
「これはイケる!」と確信した私は、思い切って「この後ホテルに行かない?」と誘ってみたところ・・・

 

「ゴムつけてくれるなら良いですよ」

と、あっさりOKのお返事が。

後から分かったことですが、彼女は元々エッチ目的で出会い系を利用していたようですが、最初から《アダルトカテゴリ》に登録すると、危ない人が集まって来そうなので敢えて《ピュアカテゴリ》に登録したのだとか。

私のカテゴリー登録時の読み。的中です(笑)

結局、翌日の明け方までたっぷりと楽しみました♪

ホテルに着いて部屋に入るなり、リンさんをベットに押し倒してそのままキス。

突然のことでしたが彼女は私を受け入れてくれました(*´艸`*)

リン「突然だからびっくりした(笑)」

ミリオ「ごめん、もしかして怒りました?」

リン「怒ってないし(笑)」

安心した私は再びリンさんの口に舌を入れたところ、リンさんも舌を絡めてくるではありませんか!

「ココだ!」

と確信した私は彼女の服に手を入れブラジャーの上から豊満なバストをもみもみ。

 

リン「うっ・・・」

キスをしたままだったからか、うまく声が出せない彼女もまた可愛い。

しかし嫌がっている素振りは全く無さそうなので、私の暴走は止まらずに上着&ブラジャー外しの2コンボ。

あっという間にリンさんのツンとハリのあるEカップがあらわになり、私の息子もMAXに!

 

リンさんのバストはいわゆる「ロケット型」

私はたまらずそのロケットの先についているピンク色の乳首を口に含みました。

 

リン「あっ・・・」

と、同時に私の右手が彼女のスカートの中へ。

ミニスカートだから触りやすいし脱がせやすい♪

軽く触っただけなので彼女のアソコはもうヌレヌレになっていた。

ヨーロッパのサッカークラブチームばりの波状攻撃で、「行ける!」と確信をしてから息をつく暇も与えないのが俺流。

 

あっという間にリンさんを一糸まとわぬ産まれたままの姿にした瞬間に

私は今回の勝負で「勝ち」を確信するのでした。

 

その後は彼女に自分のアソコをナメさせたり、逆に彼女のアソコをナメたり。

足の先から背中を舌で伝いながら性感帯を探したり(結局一番感じていたのは耳でしたが・・・)

手マンで何度もイカせたり、逆にフェラと手だけでイカされたり。

 

充分に前戯を楽しんだあとは正常位や背後位でガンガン突きまくったり、

私が疲れてきたら騎乗位で責めてもらったりと。

 

まぁ、自分が知っているテクニックや体位はすべて試した感じになりました(*´艸`*)

終わってみると時計は深夜の2時を回っていて、ふたりで「どんだけヤッてたんだよ!」とツッコミを入れるほどあっという間に時間が経っていました。

リンさんは明日からまた仕事との事でしたので、今日はここで終了することに。

仲良く二人でお風呂に入って、部屋を出る前に軽くキスをしてそれぞれの家に帰りました。

 

ちなみに私は「出会い」そのものを楽しむタイプのため、いつもなら1度エッチした女性には2回会わないのを自分のルールとしております。

今回もそのつもりだったのですが、リンさんはかなりの美人&カラダの相性がものすごく良かったため手放すのが少し惜しい・・・

 

0.5秒ほど迷いましたが、思わず次にまた会う約束をしてしまいました~♪

 

しばらくセフレの関係が続きそうです(*´艸`*)

おすすめの出会い系サイト

私が利用しているおすすめの出会い系サイトはPCMAXです。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

>> PCMAXの公式サイトを見てみる(18禁)

地方の出会い系掲示板やSNSなど、色々な出会い系を試しましたが、最も成功率が高かったのがPCMAXでした。

よくある出会い系アプリなどは、刺激的な出会いもなく顔面偏差値が低くガッカリしたこともありました。ですがPCMAXは可愛い~キレイメなど顔面偏差値70以上の女の子に会える確率がとても高かったです。

性的要素が強い出会いを求めるなら、絶対にPCMAXは外せないおすすめの選択肢です。

若くて性に溺れている女の子と、信じられないセックスができてしまうため、PCMAXを覚えると中毒症状が出てしまいます。

PCMAXで性を欲している女の子と出会えば、一日中、ホテルでセックスを楽しんだり、風俗でも難しい中出し射精をするなど、普通では味わえない濃厚なセックスを楽しめます。

ただしPCMAXでも100%可愛い娘と出会えるわけではありません。

ブスやおばさんなどとセックスをしてしまったり、ちょっと頭がぶっ飛んでいる女の子に出会うこともあります。

しかし、それでも大当たりを掴めてしまうので、出会い系中毒になってしまう恐れがあります。

それほどPCMAXは成功率が高く、性に貪欲な娘が集まっているので、そのつもりで登録してください!

「男として生きたなら、性に溺れて腹上死を体感してみたい!」

という野心のある方のみ、利用を推奨します。

・「PCMAX」登録ページはこちら(18禁)

実際にPCMAXを利用して、どんな女の子と出会えたのか?

当ブログにて私の体験談をいくつかレポートしていますので参考にして下さい。

PCMAXはログインには楽天、Google、ツイッター、ヤフー、フェイスブックのIDも使えるので、SNS世代の若い娘にも評判です。もちろん、これらのIDを利用したログインは、PCMAXのログインにだけ利用されるので、周りに出会い系をやっている事がバレることは絶対にありません。

今なら新規入会後2日間、スタートダッシュキャンペーン特典でポイントをアップ出来るのでお得ですよ。

ポイントアップで、より多くの女性に出会えるチャンスがアップしますよ。

PCMAXの公式サイトを見てみる(18禁)

出会い系での待ち合わせはこんな感じ

PCMAXに登録したとして、出会い系ってどんな感じで待ち合わせするの?と思っている人も多いともいます。

実際に出会い系をイメージできる『出会い系 新宿で待ち合わせ』の動画を見てみましょう。

私もこのような感じで女の子と待ち合わせしてます。

安心して登録を!出会い系サイトの年齢認証・電話番号認証は本当に安全?

PCMAXなどの出会い系サイトは、18歳未満の未成年の利用を防ぐため年齢認証が必須になっています。

これは法律でも定められており、優良出会い系サイトの登録では必ず行う作業になります。

(逆に年齢認証のない出会い系アプリは、個人情報や運営が怪しいと思った方がよいでしょう。)

年齢認証は、免許証や保険証の写真を取ってメールで送るだけなので簡単です。

必要な部分(下記画像の赤丸の部分)以外を隠して、18歳以上であることの証明をしてから出会い系を利用しましょう。

img_0

赤丸の部分だけだと、顔写真や住所、名前さえもわからないじゃん!って思うかもしれません。

PCMAXの場合、年齢や生年月日のみの確認だけで、送信した画像は確認後すぐに破棄しています。(PCMAX公式ページで名言しています)

クレジットカードでポイント購入でも認証可能です。クレジットカードがある人はクレカ登録だとすぐに利用できますよ。

電話番号認証は、法律で決まっているわけではないそうですが、電話認証がないとサクラや業者、悪質なユーザーの登録など不正ユーザーが増えるので、出会い系大手のPCMAXでは必須になっています。その意味では安心できますね。

フリーダイヤルに発信すると

「こちらはPCMAXです。電話番号を確認しました。サイトに戻って次へボタンをクリックしてください」

という自動音声が流れて登録が完了します。

電話番号を登録するとイタズラ電話や個人情報って大丈夫なの?と不安になると思いますが、大手出会い系サイトのPCMAXは、そういった問題は一切起きていないので安心してください。

サクラや不正ユーザーは、違法な行為を行った際に電話番号からバレるのを恐れているらしく、電話番号認証がある出会い系サイトの登録を避けているそうです。

そのため、電話番号認証があるからこそ安心して使える。業者や悪質なユーザーがいないので安心、という事になるのです。

最近はGoogleやラインでも電話番号認証システムは利用されていることからも、その安全性がわかりますね。

PCMAXは個人情報が漏れない、セキュリティが強固なシステムなので安心して利用しましょう。私も最初は不安でしたが、7年利用していて一度も問題が起こったことはありません。

逆に電話番号認証がない出会い系サイトを見つけたら「怪しいな」と思ってしまいます。

PCMAXで出会った女の子の多くも最初は不安と言っていますが、登録後は電話認証があるおかげで安心して利用できるといっています。

出会い系初心者の方は、まずプロフィールをしっかり作り、無料ポイントとスタートダッシュ特典のポイントで1人目の女の子をゲットしてみましょう。出会い系には出会いを待っている可愛い女性が大勢いる(欲求不満な女性が多いですよ)のに、やらないなんて人生損してますよ!まずは下記の公式サイトから、ユーザー登録をしてみましょう。

「PCMAX」登録ページ(18禁)

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

当ブログでは、私が出会った女性(全国出会いの旅もしています。)について、出会いの手順や出会いのアドバイスを解説しています。

初心者の方は、出会い系攻略の参考にできると思うので、是非一読してみて下さい!

「PCMAX」登録ページ(18禁)